夏のライフハック!ヨーグルトアイスの最高に美味しい食べ方

ヨーグルトアイスバー

夏が来ると話題になるヨーグルトアイスバー。簡単に出来て美味しいし、ヘルシーなのも嬉しいですよね。私は普段からよくヨーグルトアイスバーをおやつにするんですが、普通のアイスに比べてバリエーションが限られるので、だんだん味に新鮮味がなくなってくる。

今回はそんなマンネリ化を打開すべく、ヨーグルトアイスバーをさらに、そして一番美味しく食べる方法を追求していこうと思います!

 

ヨーグルトアイスバーの材料とレシピ

最初にヨーグルトアイスバーの材料と作り方だけ簡単に確認しておきます。

ヨーグルトアイスバーの材料

材料(2人分)

  • お好みのカップヨーグルト(適量)
  • アイスの棒(数本)

作り方

  1. カップヨーグルトのフタにアイスの棒を刺す。
  2. 冷凍庫で5~6時間冷やし固める。

工程1、2

6種類のヨーグルトアイスバー

こんな感じでカップヨーグルトのフタに棒を刺し、冷凍庫で5~6時間冷やし固めるだけで完成します。

カップヨーグルトのフタにアイスの棒を刺す時は、最初に包丁などで中心に切り込みを入れておくと刺さりやすいです。

カップからアイスを取り出す時はハサミを使う

凍ったアイスがカップから取り出しにくい時は、キッチンばさみでカップに切り込みを入れてはがすと、棒が抜けることなく綺麗に取りだせます。はさみを使わない場合、しばらく常温で放置してカップ周りのアイスが溶けるのを待っても良いです。

 

それぞれ食感が違う!6種類のヨーグルトアイスを食べてみた

さっそくヨーグルトアイスバーの美味しい食べ方を見ていきたい所ですが、ヨーグルトアイス単体の味を知らずして、最高に美味しい食べ方が分かるはずない!ということでまずは、今回作った6種類のヨーグルトアイスの味を吟味していきたいと思います。

ダノンバニラ風味

ダノンバニラ味のアイスバー

ダノンヨーグルトのバニラ風味。弾力性のある食感がよいです。味もしっかり付いていてアイスっぽい。酸味とバニラのバランスがグッド。水切りされてないカップヨーグルトのアイスは、しゃりしゃりして食感が良くないイメージでしたが、これは氷っぽくない感じ。

チチヤス低糖ヨーグルト

チチヤス低糖ヨーグルトのアイスバー

日本で初めてヨーグルトを発売したチチヤスの低糖ヨーグルト。これは美味しかった!突然ですが牧場の朝ってご存知ですか?小学校の給食に出たりもするヨーグルトなんですが、その味と似てる気がする!さっぱり爽やか。シャーベットのような食感です。

ブルガリアヨーグルトしゃきしゃきアロエ

アロエブルガリアヨーグルトのアイスバー

良い意味で思ったよりアロエ感が強かった。アロエの味と甘味がしっかり付いてるので、味に物足りなさを感じません。凍ったアロエの食感がクセになる。

ビヒダスヨーグルトナタデココ

ナタデココビヒダスのアイスバー

続いてナタデココ入りのビヒダス。ナタデココの食感が大好きで、凍らせたらいい感じの硬さになりそうだと楽しみにしてましたが、実際食べるとナタデココが硬くなりすぎて食感があまりよくなかった。冷凍する時間がもう少し短かければ良かったかもしれません。味の方は少し薄いかなという気も。お菓子のラムネに近い味に感じました。

ダノン加糖プレーン

ダノン加糖プレーンのアイスバー

ダノンの加糖プレーンは食感がシャリシャリしててアイスっぽさは少ない気がしました。味が薄目で甘味も少なく、若干酸味が目立つ印象。

ダノンビオ

ダノンビオのアイスバー

ビフィズス菌入りのヨーグルト、ダノンビオ。ねっとりしててアイスっぽさがあり美味しかったです。さっぱりした味だけど、味付けはしっかりしてて食べ甲斐がある。

 

ヨーグルトアイスの美味しい食べ方は?!蜂蜜をかけてみて

普通に食べても美味しいヨーグルトアイスですが、そこに甘んじることなく、ヨーグルトアイスの最高に美味しい食べ方を探っていきます。

ヨーグルトアイス蜂蜜がけ

まずは手軽な蜂蜜をトッピング。味は、ヨーグルトに蜂蜜をかけたような感じです。だけど冷たいからかヨーグルトアイスの味が控え目になり、はちみつの味が目立つ気がしました。美味しいけどベストマッチとは言えないかも。

 

本格派スイーツを目指して自家製フルーツソースをかける

ヨーグルトアイスフルーツソースがけ

3分で出来る自家製のフルーツソースをかけてみました。これは美味しかった!アイスとソースが絶妙にマッチして贅沢な気分になれます。ソースをかけることに意味があるなと思えました。アイス感が強いダノンビオやダノンバニラとの相性が良かったです。

 

簡単なのに気付けない罠!アイスは外で食べてこそ美味しいのだ

ここまで机に座ってヨーグルトアイスの美味しい食べ方をあれやこれやと考えてきましたが、まだまだ終わらない。今は夏だし暑い外で食べてこそアイスの美味しさの本領が発揮されるはず・・・。

クーラーボックスに入ったアイスバー

ということでさっそくヨーグルトアイスをクーラーボックスに詰め込んだ!

3種類のヨーグルトアイスバー

そして目的地に到着。めちゃくちゃ暑くて食べ甲斐がありそうだ。

外でヨーグルトアイスバーを食べてみる

カップからアイスを取り出すともう結構溶けてました。いよいよ実食です。屋内にいた時は味や食感を躍起になって分析しておりましたが、いざ外で食べると、あまりの暑さと空の綺麗さに、もはやどれを食べても美味しい。やっぱり考え過ぎはよくないなと。アイスは外で食べるのが一番美味しいぞ!特に夏は。

 

【番外編】パルテノをヨーグルトアイスバーにしてみた

パルテノに棒を刺した

ためしにパルテノもヨーグルトアイスにしてみました。

パルテノのアイスバー

パルテノはギリシャヨーグルトで水分が少ないからか、見た目からしてクリーミーで美味しそう。

パルテノヨーグルトアイスフルーツソースがけ

桃の自家製フルーツソースをかけていただきました。食感、味、濃厚さのどれを取っても満足度が高い。普通のカップヨーグルトに比べて値段が高いだけあって、ちゃんとリッチなスイーツという感じに仕上がりました。

 

 

美味しさ再発見!読んでほしい記事3選

kumaのアイコン

慣れれば3分以内に作れて、見栄えがするものばかりを集めました!

pandaのアイコン

パルテノを超えるギリシャを探してるんだ!

kumaのアイコン

インドの歴史から生まれたダヒは只者じゃない!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です